人気ブログランキング |

雲いづる出雲は神話と文化と縁結びの国~最高!! 出雲大社編

松江滞在より帰阪いたしました。
あ~思ってたとおり、、いや思った以上によいところでした。

何をどう、どこからお伝えしたらよいものやら、、、
本来メインの引っ越しの荷ときは、ほんま1日で頑張りました。
食料やら調味料やら、行ってみて足らん(゜o゜) てなものも、た~くさんでしたから
ほぼ毎日買い物にも行きました。
ですが便利なところに社宅があり、その点では助かりました。
買い物は徒歩で行けましたから。。

観光ガイドをしてくださった会社の方のおかげで、島根の見どころをほぼ制覇してまいりました。
あとは石見銀山や津和野、かな。
時系列はさておき、、まずは敬意を表して出雲大社のご紹介から~♪


荘厳で雄々しくて、、どっしり構えたお社はさすがでしたね。
八雲山を背にそれはそれは神々しい。


そもそも出雲大社とは、、
「大国主命」が「天照大神」に出雲を譲った見返りとして建てられた宮殿が始まりとされています。
大国主命は慈悲に満ちた人柄でモテモテ☆
縁結びパワーが強力。
人と人の結びつきなら男女に限らずお任せでございます。

因幡のしろうさぎのエピソードも有名です。
小学校にも上がる前からこのお話が大好きで、絵本がぼろぼろになるまで読んでいました。
サメに皮をはがれたうさぎが痛そうで、、、そこが思いっきり印象的だった~
そんなわけで、うさぎのモチーフのお土産もたくさんありました。
そこに登場するのが少彦名命、、そう!道修町にあるあの少彦名神社のお方。。
繋がりますよね。

さぁ実際の写真を見ていただきましょうか。
a0212656_20552777.jpg


a0212656_20554955.jpg


a0212656_20572321.jpg


a0212656_20563342.jpg


a0212656_20575441.jpg


a0212656_20582086.jpg


印象的なのがこの大きな注連縄、どっしりしてますよね~
a0212656_20592448.jpg


平成の大遷宮中、御本殿は囲いの中です。かろうじて屋根の一部が見えていますね。
a0212656_2115512.jpg



婚儀殿の注連縄、今年付けかえされるらしいのですが
この縄作りに携わっていらっしゃる方と松平家の菩提寺である月照寺で偶然出会いました。
そのことには「松江ライフ」で少し触れました。
初対面なのにm(__)mこれもなにかのご縁だから~と、お抹茶とお菓子をご馳走してくださった。。
出雲大社へ行く前に出会ったのです。
はい、確かにこの目で見てきましたよ(*^^)v
とにかく太くて大きいものでした。重機で運ぶとおっしゃっていました。


出雲大社参拝のお作法は参拝も二拝(礼)、四拍手、一拝(礼)。
一般的な二拍手ではありません。覚えておいてくださいね。
国の始まりである出雲大社から私の朱印帳もスタートしました。
これは縁結び柄なんです。素敵でしょ(^_-)-☆
a0212656_21275779.jpg



まだまだ語りたいところはたくさんありますが、今日はこの辺で。。
出雲紀行はまだまだ続きます。
by waterlilies-monet | 2012-07-06 21:28 | お楽しみ☆