EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~

~日本を元気に~


ドーム中央にで~んとそびえるこの塔、
オープニングはライジング・サン♪
てっぺんの球体がまるで太陽、のような演出のオープニングでした。
この塔はいったいなんだと思います??

これはね、スクリーンなんですよ。
360度ぐるり どこからでも見えるスクリーンなのだ。
メンバーの顔が映るたびに黄色い歓声が響くの。
水槽にもなるわ、雪が降っているかのようなキラキラにもなる。
そして
クリスマスツリーにもなるし、キャンドルにも、、まるでケーキのようにもなった。
ラストには青い地球になりました。

でも本当は
被災地の早い復興と、被災された方々の笑顔が戻ることを願い、
日本が元気になるようにとの『願いの塔』なんです。


ビルなら12階、通天閣の半分の高さがあるんだとか。
それをドームの中に作っちゃってるんだから
そりゃすごい演出ですよ。
花道も動くの。
グル~~~んって。


歌唱力バツグン!!
ダンス最高!!
ファンサービスもすごい!!
EXILE・・・・日本を代表するパフォーマンス集団ですね。
エンターティナーです。

We Love Osaka!
We Love Exile!!
 
のシュプレヒコールが鳴りやまないのでした。。



こちらはオマケ、、御堂筋のいちょう並木。
会場へ向かう前に途中下車してちょいと寄り道。ライブだけでは勿体ない!(笑)
クリスマスムードはまだまだこれから・・・・

a0212656_8352785.jpg

[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-29 08:45 | お楽しみ☆ | Comments(12)

Rising Sun

EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~

昨年に引き続き2年連続で行ってきます。
こちらの写真は昨年行った長居スタジアムのときのもの。
まだ暑い8月でした。
a0212656_8513892.jpg


このスケールのでかさ、歌唱力、ダンスパフォーマンスの素晴らしさ。
特に誰が好きってわけではないのですが、14人もいれば常に誰かが前で踊っているしね。
私はきっと歌って踊れるパフォーマーが好きなんだと思う。
ダンス、楽しみだなぁ038.gif070.gif

&バラードもいいよ~♪
今年も歌ってくれるかな・・・
選ばれたファンをゴンドラに乗せて目の前で歌ってくれるこの趣向は、
ファンならずともキュンキュン♡キューンでしょ053.gif
だけどおばさんひとりもいないやん←心の声ね。
もしかしたらカットされたんかいな、、とも思ったりなんかして(笑)

それに私ったら
この白いドレスで踊るレディたちを見て、
これクリスマスの衣装(コリオのレッスンで着る)にええやん。
着たいわぁとも思った041.gif はいそこのあなた、、笑わない!!



まだ太陽は雲に覆われて見えないけれど、今日は夜に「Rising Sun」なんだな。043.gif
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-28 09:26 | お楽しみ☆ | Comments(4)

下を向いて歩こう!!の次は、やはり上を向いて歩こう!!

紅葉日和。

人出が多いだろう京都はパスして、今日もコナミへ行こう~~と、
当然のごとく駐車場へ向かったわけです。
するとあれ~~~~~(?_?)
ホイルキャップがない!!タイヤの真ん中についてるはずの白いものがない!
ない!ない!な~~い!!
不自然な黒いタイヤが見えるではないか。。

こりゃ盗られたか??
だけど何で1個だけ??
最近カーナビが盗まれたから注意という掲示を見たばかり。
私の車もやられたんだわとテンション↓↓
時間もなく、仕方ないのでそのままレッスンへと出かけました。


テンション上がらぬままレッスンから戻り、ディーラーに電話したらやたら高いの。
1個でえらいいいお値段するじゃない。
待てよ~もう一回探してみてからにしよ~それでも出てこなければ注文しよう。


そんなわけでパパさんと散歩にでました。
昨日も車ではコナミにしか行ってない。下を向いてそのルートをたどってみたら、、
あっという間にコナミに行きついた。
そりゃそうだよ。近いもん。
そろそろUターンするときになってパパさんが「あれ!!」と指差した先はゴミ置き場。


あった、あった!! ありました~!!

ポロンと転がってるVWマークの白いもん。
割れてなかったので持ち帰って無事タイヤにはめ込みました。。
7000円、得した気分。。
安心した。


めでたし めでたし~な気分のまま大阪府知事選挙へと。
有名人が出馬してる大阪市長選はやたらメディアで取り上げられているけれど、
府知事は地味やなぁ。だれを選べばよいのやら・・・・
もう少し政治にも興味を持たなくちゃいけませんね。


さぁ今度は上を向いて木々の紅葉を楽しみながら歩いて帰ろう。
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-27 18:47 | 日常 | Comments(2)

Grenade♪

コリオミックスレッスン、1週間ぶりに受けてきた。
新曲週でありながら一度も受けられず焦ってたら
今日はみっちり30分以上かけてこれでもか~~~~ってくらい説明してくれたので、
大体 概ね なんとなく、、、、わかった。

他の曲数が少なくて残念だったのと、恐ろしいほどの物忘れの激しさに驚愕した。
だって前の曲のフリ しばらく踊らないと出てこなかった(>_<)
少々消化不良に終わったし、まだまだ動き足らない。
というわけで今夜は、いや今夜もレッスンに向かうのだ。





Body pumpのこの曲が今のお気に入り~♪
手投げ弾という意味らしい。
キレイな足を手に入れるためランジもスクワットも頑張るのみ!!
ただし今夜はランジのトレーニングがあるかどうかはコーチ次第。
たぶん・・・・ないと思うな。
23日に人生初フルマラソンに参加してきてるから。
初にして4時間台とは、、なかなかやるな~
いや~お見事。

たぶん脚ではなく肩のトレーニングだろうから少し歩いてこよ~。
それに時間がなくて歩くつもりが車で行ってしまった。

おまけにレッスン後にランチもしてしまったし~~^^;
せめて黒ウーロン茶でも。。なーんて気休めにすぎない?? そうね~そうだよね~~(笑)
a0212656_14512312.jpg


a0212656_14531331.jpg

[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-25 14:58 | Comments(8)

五感で楽しむ♪

美しい日本語はこころに語りかけるものですが、
言葉にできないほど美しいものがたくさんありますよね。

今朝は冷え込みました。
空気が冷たく澄んでいて、そんな良い天気の朝は青空が高く広がっています。
職場へ向かう街路樹はすっかり紅葉し、そろそろ葉も落ち始めてますね。
今年は気温が高かった影響で、あまり満足する紅葉に出会うことができていません。
a0212656_1843868.jpg


でもでも 職場のトウカエデは毎年見事な色に変身します。
かわいい葉っぱはチューリップのようなの。
a0212656_185180.jpg


a0212656_1852261.jpg


お花もたくさん 自然がいっぱいの職場なのです。
こんなに寒くてもハイビスカスがまだ咲いています。
a0212656_18194191.jpg


a0212656_18195820.jpg


a0212656_18201476.jpg


a0212656_18202997.jpg


a0212656_18204221.jpg


a0212656_18205744.jpg


a0212656_18211130.jpg


a0212656_18212611.jpg


a0212656_18214298.jpg



さらに夕暮れ時にはとてもきれいなブルーモーメントを見ることができます。
洗濯物を取り込むベランダから、暮れ泥む空のグラデーションを楽しみました。
淡くピンクの空がオレンジへと変わり そして深いブルーへと。
青い、蒼い、碧い時間がやってきます。「蒼い」・・・が一番似合う漢字でしょうか。
自然は癒し


自然だけでは満足できないわ~って方のためにも(笑)、とっておきの美味しいもの。
口は卑し
お喋りに夢中で鮟鱇の唐揚げ、撮り忘れました。
そういえば北浜の「五感」も話題になりました。
a0212656_1811413.jpg


a0212656_18112569.jpg


a0212656_18113955.jpg


a0212656_18115143.jpg


a0212656_1812548.jpg


a0212656_18122387.jpg


a0212656_18124139.jpg


a0212656_18125585.jpg


a0212656_1813958.jpg


a0212656_18132153.jpg



五感で晩秋を楽しんでいただけましたか?
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-24 18:37 | 四季 | Comments(8)

小雪

今日は二十四節気の「小雪」
「こゆき」と読まず「しょうせつ」と読む。
寒さがいっそう厳しくなり雪がちらつき始める頃、、

ふと女優の小雪さんを想像する。
彼女は華奢でスラリとした透明感あふれるイメージ。
ママになってもきっと体型維持するんだろうなぁ。




先週末から運動のサイクルが少し狂っている。
その上食べてる。 食べ続けているノダ。。

忘年会、粉もん。それからパン。
美味しいお気に入りのパン屋さんがご近所にたくさんありすぎて困るぅ。
ただ単に意志が弱い、、とも言える。

昨日は差し入れのシュークリームもおいしくいただいてしまった。
「アンリシャルパンティエ」、、関西の方ならほとんどの方がご存じな有名店よね。
そこのシュークリームはかなり大きくてクリームもたっぷり。
これでもか~~と、アーモンドスライスと粉砂糖までトッピングされているいかす奴。。



美味しい\(~o~)/なんて喜んでいるのは気持ちだけではない。
カラダは正直、なんて正直者~♪ ルンルン。。
キャ~素敵!!体重計も大喜び??021.gif 


が しか~~~~~し、、冗談なんて言っている場合じゃない。。


自己嫌悪、、もう自暴自棄、、せっかく落としたはずの体重がすっかり元通り。
それくらい増えていた。
やれやれ・・・・・
貯金とは正反対、、増やすのは簡単だが減らすのはかなり苦労するっちゅうねん。



脂肪と贅肉をため込まず、、繊細でささやかな 
小雪さんのようなほっそりとした身体を手に入れるぞ!!


目指せ!!ストイックなストマック!!
月曜日のマンツーマンはほぼ30分、いやそれ以上腹筋だけのトレーニングだった。
めちゃめちゃ追い込まれ、直後から筋肉痛。
今でも肋骨辺りが痛くてたまらん。
インナーマッスル鍛えるにはかなりの努力が必要だ!!
毎日の努力は欠かせないのである。



でも今日明日はプログラム変更やらメンテナスンス日でコナミはお休みするんだな。
やっぱ食べることを制限しないとムリだわね。。



そんなこと思う「小雪」の朝。
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-23 08:38 | Comments(2)

Gift

今日は京都で一人暮らしをしている 
もとい 彼女のところへ入り浸っている(笑) お兄ちゃんの話。

上の子は主人の転勤の関係で中学3年間を長崎で過ごした。
高校受験は大阪で。
親子で何度 長崎⇔大阪を往復しただろう・・・・
今となっては最高の思い出である。


見た目と違い、こうと決めたら初志貫徹!
「この学校しか行かない!!」というので
本人の意思でずっと進路を決めてきた。

大学も
「浪人しなくても・・・」と言う親に
「長い人生の1年くらいどうってことない」
だったら「現役よりランク下げるな」と約束し・・・と浪人した。

「あり得へんくらい勉強した。」らしい。

先日初めて本音を聞いた。
「これだけ勉強してもホンマ 俺どうなるんやろうと不安で恐くてたまらんかったわ。」

その頑張りがあったからだと思う。
西の青龍と呼ばれ、多くの学生が憧れる鴨川ホルモーにも登場する大学に進学し、
現在は同じ大学の院生である。


私が手術をするにあたり、先生とのお話に多少知識があると思ったのでついてきてもらった際、
主治医からの「こちらの教授のこと知ってます?」との問いに
「存じ上げません。」と答えたのだ。
「知りません」と言いそうじゃない??
私 このモノ言いに、、コイツできるな!!と思ったのである。


あ~~~前置きの息子自慢 長いなぁ(笑)
よくここまで読んでいただきましたね。
ありがとうございます。

余談ですが、
今日はそんなお兄ちゃんの野球部時代のママ友との忘年会なんです。
小・中・高とずっと続けた野球部の仲間は彼の人生の宝物。
子どものお陰で私も仲良くしていただけるママ友さんがいっぱい~。

私が土曜日に初登校した大学は下の子の通う南の朱雀(フェニックス)なんだよ。
こちらもmimoちゃんレッスンで学んでから本(鴨川ホルモー)を読んだから
あ~これだ!!と思ったのだった。

あ これも余談でした。
親バカちゃんりんはこれくらいにして・・・・・

すいません、これからが本題なんですよ~~


その子が先週ほんの数時間だけ帰ってきた。
「キャッチボールがしたくてグローブ取りに帰った。」と言うのですが
よくよく話を聞くと、、、
長崎時代の同級生が亡くなったとの連絡が入ったんだと。

まだ24歳の前途有望な若者よ。なんで??
実は上の子の同級生の訃報はこれで3度目なのだ。
今までのふたりは「自ら命を絶った」、、本当にショッキングだった。

今回のお友達は病気だったそうだ。。
きっと悲しかったんだね。

その子とは近況報告なんかのやり取りもしてたんだとか。。
そんな話しをしてご飯食べて帰って行った。

お兄ちゃんもいよいよ来月から就活が始まる。
現実は厳しいだろうが、これまでのように強い意志で自分の納得いく企業に就職できますように。


この曲を聴くと不思議と長崎を思い出すの~w-inds.の 「Gift」
涙が出てくるんだなぁ。。


[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-21 09:45 | ひとりごと | Comments(8)

文武両道~本物に出会う京のおでかけ♪

11月も半ばを過ぎ、
行きたい美術館の会期がそろそろ終わりに近付いてくるにしたがって
俄然行きたい気持ちが沸々と・・・・

私ってお尻に火がつくまでは長いけど、一度火が付くと猛ダッシュ
mimoさんちでの楽しいレッスンを受けた次の日にはアートなお出かけ。
週の始まりは奈良、そして終わりは京都。
またまた長くなるけれど途中でイヤと言わず最後まで読んでね\(~o~)/


文武両道を地でいく細川家。
「細川家の至宝」23日までなんです。もし行きたい方がいらっしゃるならお早めにどうぞ。

菱田春草作「黒き猫」をこの目で観たくて。
今回2度目のこの至宝展へは後期のみ展示の、この掛け軸会いたさに
わざわざ足を運んだ!と言っても過言ではない。
予想通り素晴らしい!!
黒猫の毛並みが本物のようにふさふさして見えました。
まるで生きているみたい。もう鳥肌~

お隣に展示してあった横山大観作「紅葉」 
これがね、とても良かったんです。
季節もぴったりだし柿の葉の色がとても鮮やか。
さすが大観!
こころ動かされました。

前回は「利休尻ふくら」メインで訪れ、
あまり時間がなかったのでザ~っと観て回っただけでした。
美術館行くときはじっくり腰を据えて観る時間がないとダメですね。
もったいないことをしました。

「露払」は細川ガラシャ作・・・もゆっくり観れた。
夫である忠興のために自らの手で織って仕立てたと伝わる雨具は
渋で染められていました。
縫い目は大きかったですが、ガラシャの思いがひと針ひと針に込められているようでした。
どんなこと考えて縫ったんだろう。


京都国立博物館でひとしきり感動した私は、
よっしゃ~このまま「ワシントン・ナショナルギャラリー」まで行ってしまおう!!


七条をスタート、三十三間堂を横目に坂道を登り
今度は五条坂を右手に見ながら東大路通を北へ北へと上がります。
これ、結構な距離あるのよ~
四条八坂さんを過ぎた頃から疲れたなぁ。休みたいなぁと思うようになってきました。
アップダウンが多いと疲れるわぁ。
修学旅行?遠足?? 学生服姿の少年少女がいっぱいだなぁ。。
もうじき三条通りだよ~頑張れ頑張れ!!と言い聞かせながら歩く。
ここまで3駅分の距離があります。
早歩きで約1時間。な~んか腰が痛いかも~(>_<)

三条通りまで出たら次は神宮道目指して歩き続け、ふぅ~やっと到着したのが「糀屋cafe」。
以前暑い頃に1度行きました。

今日の虫養いは「京白雑煮」
きのう白味噌に目覚めたので、具は丸餅が2つだけのお雑煮です。
町家を店舗にしているのも落ち着きますね。
おや、、火鉢があります。
mimoちゃんちで見ていたからすぐさま目が火鉢へ。
a0212656_18405397.jpg


a0212656_18411792.jpg

キリギリスは茶色く老けていましたが元気にしていました。
もう鳴かないけどね。


平安神宮方面へと進んでゆくと、わぁ~お、、シュールな発見。
a0212656_18474392.jpg



大鳥居が見えてきた~
ん??なになに??このとってもよい香りは~どこだろう。
美術館の周りに植えてあるこの木からでした。
a0212656_18441680.jpg


a0212656_18443337.jpg

なんのお花でしょうね。甘~い香りでした。銀木犀かな?


印象派の絵がいっぱい、モネやマネ、ゴッホ、ルノアールなど。
誰もがよく知っている巨匠の絵ばかり。
モネが大好きな私ですが、今回大感動だったのがゴッホの「薔薇
これがゴッホらしくないミドリの薔薇なんです。
黄色ってイメージの強いゴッホでしたが、このバラの花びらの重ね塗りがすごくリアルで美しく
キャンバス全体が淡いミントグリーンのような爽やかな色なのです。
葉っぱはサラっと薄く塗り花びらは絵具もたっぷりに、ぽってりふくらんでいるかのごとく。
良かったなぁ。。



ん??竹久夢二だ!!お向かいの京都国立近代美術館では「夢二とともに」
a0212656_185879.jpg

レトロ感たっぷりの夢二の作品 艶っぽいんだわ。
可愛らしい女性がいっぱい。
それに夢二、、なかなか達筆なのね~。美術館を出る頃には薄暗くなってきてました。



3件の美術館を巡りアートな錦秋の京都を満喫。
どこもあまり混んでなく、ゆっくり観て回ることができました。
何時間も歩きまわったけれど夜はちゃんとパンプ35分だけ、、だけど受けてきたのよ~


美術館へ行くとお土産に買って帰るポストカード。
本日の収穫。
a0212656_19151978.jpg

[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-19 19:19 | おでかけ | Comments(10)

心和むまほろばの風景 大和を歩こう 爽秋編

さて奈良の秋はやはり正倉院展、、これを見ずして帰るわけにはいかない。。
な~んてね、本心はあわよくば見て帰れたらいいかな。くらいでした。
ちょっと残念だったのがカフェ。
また必ず行くとします。
ちょっとかわいらしい 奈良ならでは・・・のおもしろい工夫の食べ物があるんです。
うふふ・・・それはまだ内緒。

依水園を辞したあとは大和の秋を感じつつ
a0212656_7311568.jpg


そうそう 時間がなくてまた次回へと持ち越した寧楽美術館も同じ敷地内にあるのです。
a0212656_733769.jpg


依水園を北へ歩くと戒檀院があります。
a0212656_7351155.jpg


瓦にはこんなんがいました。
a0212656_7355624.jpg


a0212656_7361742.jpg



さぁ 国立博物館へ戻るとしよう。
いよいよ正倉院展最終日。期間が短いから混む混む。
この混雑ぶりは以前行ったときに凝りたはず。
だが見たい!!どうしても宝物をこの目で見ておきたいノダ。

いや~3時を過ぎていたから待ち時間なしで入館できた。
だが、、中は   ピーク時ほどではないだろうが混んでいた(>_<)


まずは香関連の展示コーナーの中でひときは目をひくのが『蘭奢待』
黄熟香なる香木の一種。
大きさもかなりだが、足利義政、織田信長、明治天皇らが切り取って楽しんだ切り口が残っている。
いったいどんな香りがするのだろう・・・クンクン 匂うはずないか。ガラスケースの中だもの(笑)

だから想像してみた。
きっとこころ落ち着ける香りなんだろうなぁ。
後ろから そして前からも~しばし釘付け。
まわりをウロウロ
「蘭・奢・待」にはそれぞれ 「東・大・寺」 の文字が入っているでしょ。東大寺に伝わった香木なんだとか。


そして聖武天皇の遺愛品コーナーでは、『七条織成樹皮色袈裟』 
正倉院宝物リスト「国家珍宝帳」の最初に書かれた袈裟9枚のうちの1枚。
樹皮色に似たまだら模様が美しく、つづれ織りに近い技法で織った7枚を繋ぎ合わせたもの。
これを聖武天皇が出家後に身に付けていたというのだからすごい!!


献納品では『碧地金銀絵箱』
美しかった~献納品を入れる箱なのだがこれだけで十分高貴だし。
それは素敵な宝物が入ってたんだろうなぁとキラキラな想像。

東大寺の地図なんかもリアルだった。
かわいいうさぎがほどこされた密陀絵雲兎形赤漆櫃 も印象的でした。
よくぞこんなに長い時を隔てて今に残るおびただしい数の宝物、素敵だ053.gif

駆け足で流れた けれど充実したゆったりとした時間、
一息ついた館内では背中をたら~っと汗が流れるほど。
私って歩くのがとても早いのだわ、きっと。

さてと虫養いができなかったのでこちらのお茶席で一服。
時間を少し止めてまったり・・・
a0212656_853148.jpg


a0212656_855350.jpg


a0212656_861040.jpg


a0212656_863774.jpg



そろそろ帰路につくとしましょう。
鹿クン バイバイ~♪ また来るよ。。
a0212656_874317.jpg


a0212656_88454.jpg



大急ぎの奈良さんぽ、時間がないと諦めずに行ってよかった。
近いうちにまた行くとします。
今週は予定が目白押しだ~~!!楽しみがいっぱい!!
来年の大人の遠足は若草色の頃、「緑、碧、翠の奈良」  うん よいかも~♪

さてと今日はお仕事してきます♪
あ~~~もう時間がな~~~い。。
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-15 08:23 | おさんぽ・奈良 | Comments(8)

心和むまほろばの風景  万葉の世界編

さて、日が変わらないうちにコナミから戻りました。
今日中に、、はちょっと無理かな。
でも感動を言葉にしておかずにはいられない、今夜のわたし。。


奈良はすぐお隣なんです。ですが、電車だとかなり遠回りをするのでものすごく遠いイメージでした。
それが検索して見ると案外近い。小一時間ほどで着くではありませんか。
これはお昼から出発しても行ける!!
ええ、大正解でした。


さぁ近鉄奈良駅に到着後 すぐに向かった先は依水園。
こんなステキな素晴らしいお庭を見つけどうよ~すごいでしょ~という気分。
だってね、ふたつの違った庭を同時に楽しめるの。
しかも人もまばら。
駅前の大通りには正倉院展へ向かう人々がたくさんでしたのに。

とくとご覧あれ~


まずは
前園からどうぞ。こちらは江戸時代の作庭。
入り口を入るとすぐ奥に三秀亭が見えます。
a0212656_23564456.jpg


a0212656_23565849.jpg


a0212656_23584791.jpg


a0212656_0016100.jpg


見事な蹲発見。
a0212656_012667.jpg


坪庭もきれいに手入れが行き届いている。
a0212656_0271216.jpg


a0212656_01457.jpg


a0212656_022929.jpg


挺秀軒
a0212656_025413.jpg



清秀庵、挺秀軒 
細い路地を通り抜けるとそこには東大寺南大門、若草山を借景とした眺望が突然広がる。
これが後園。明治時代の作庭。
a0212656_095766.jpg


a0212656_0135145.jpg


a0212656_0141964.jpg


a0212656_014487.jpg


さてこの階段を上ったら何が見えるのでしょう。
a0212656_0152242.jpg


a0212656_0184447.jpg


こんなものまで。
a0212656_0191885.jpg


a0212656_0193596.jpg


この石の上をひょいっと歩く。
a0212656_0201487.jpg


さぁ今度は四季折々の楽しみも~
山茶花
a0212656_021794.jpg


イロハ紅葉
a0212656_021474.jpg


入園時に受け付けのおじさんから十月桜を見るようにと教えられ、どこだどこだ??
あったありました~かわいい。
a0212656_023247.jpg


a0212656_025998.jpg


もっとも美しいと感じたのはドウダンツツジのグラデーション。
a0212656_0244414.jpg


a0212656_0255988.jpg



そろそろ睡魔に襲われてきました。
この後行ってみたかったカフェはあいにくお休み。だから切り替えはすぐに。
最終日ギリギリセーフで正倉院展へと足を運びました。
このつづきはまた明日。 ありゃりゃ、もう今日ですね。

いにしへの古都 奈良に思いを馳せ床に就くといたしませう。
[PR]

by waterlilies-monet | 2011-11-15 00:41 | おさんぽ・奈良 | Comments(4)