民藝と暮らす 2017

a0212656_11582010.jpg


初日、2日目と行って来ました。

たくさんの民藝品が並ぶこのイベントは、今年で2回目。年に一度のお楽しみです。
松江のobjects店主佐々木さんを始め、くらしのギャラリー仁科さん、山本さん、
そして作家の掛谷さん、須浪さんにもお会いすることができました。甲斐さん、掛谷さんのワークショップの見学も。

a0212656_11582287.jpg


特に好きなのは島根の窯元の作品。
出西窯、袖師窯、湯町窯、森山窯、、
この4つは窯元にお邪魔したことがあります。
見てよし、触れてよし、何より使ってよし!の3拍子。
器を手にし、さあこれに何を盛り付けようか?と考える時間が好きなのです。
あまりに多くの品物が並んでいるため、目移りしてしまい
迷いに迷い、どれも甲乙付けがたく、
佐々木さんのアドバイスをいただきながら、
結局たくさんの作品を持ち帰りました。

今回はお嫁さんとのティータイム用に、出西織のティーマットと、飴色のぽってりころんとした形がかわいいマグカップも。わが家のマグカップは、ほとんどが洋食器のため、
雰囲気が変わってとても良いです。

ぜひ来年も開催してほしいと思います。
[PR]
by waterlilies-monet | 2017-06-04 11:32 | Comments(0)