島根回顧録~国引き神話の地・三瓶山へ

たった2泊3日の出雲旅でしたが、書きたいことがたっくさん。
どこから何を書こうかな(*^^)v
まずは初日の続きを書くとしましょう・・・

3度目の島根でしたが3度とも訪れたお気に入りの場所は、
やはり出雲大社と玉造温泉でした。

ちょうど1年前の引っ越しのときはこれぞ島根の観光地と言われるパワースポットの神社や
庭園が見事な足立美術館、少し足をのばして鳥取県の境港、鬼太郎ロードなんかへも行きました。
そこから中海に浮かぶ大根島を渡り、島根に戻りました。
鳥取には大きな山、大山があります。
往復飛行機だった今回は、行きも帰りも大山や大根島が機内からきれいに見えました。

大山は出雲風土記の国引き神話に登場します。
出雲の土地が狭いからと朝鮮半島や隠岐、北陸などから余った土地を引き寄せてきて
繋ぎとめるための杭にしたそうです。
東の杭は大山、西の杭は三瓶山(さんべさん)なんだそう。

なんとその三瓶山に登ってきました。
しかもワンピースで(笑)
三瓶山には男三瓶(おさんべ)、女三瓶(めさんべ)、子三瓶、、そして孫三瓶が連なります。
一番近い女三瓶へと。
途中まではリフトで、そこから山頂までおよそ20分ほどかかりましたが
岩がゴロゴロだったり山肌がつるつるしてたり・・・まさかトレッキングをするなんて~~~~
サンダル履きじゃなくて良かったです。
出雲大社へお参りするにあたり、サンダルはやめてデッキシューズで行ったんです。

パパさんも案内して下さった方も、まさか私が登ると言うとは思わなかったそうです^^;
せっかく中腹まで登ったんですから、ここで引き返すなんてもったいな~い。
いや~汗かきました。。
でも気持ちいい~~~&あとから食べた昼ごはんの美味しかったこと(笑)

a0212656_1912996.jpg


a0212656_1921725.jpg


a0212656_1944939.jpg


a0212656_19264614.jpg


男三瓶の上空には雨雲らしき怪しげな雲が・・・
a0212656_195367.jpg


子三瓶と孫三瓶
a0212656_19281389.jpg



温泉に美味しいお料理、、お料理を盛る器、さらには懐かしい方との再会。
まだまだ盛りだくさんの島根旅。

つづきはまたあとで。
[PR]
Commented by souslesoleil at 2013-07-01 19:39
お帰りなさいませ☆雲間から何か見えそうな神秘的な景色ですね。出雲も行ってみたいパワースポットのひとつです☆
Commented by waterlilies-monet at 2013-07-02 12:51
yokoちゃん

ただいまです。
そうなのよ、、ここは冬はスキー場になるみたいです。
山あり温泉ありパワースポットもたくさんあり、、
窯元もた~くさんあって何度も行きたくなるそんな場所ですよ。
by waterlilies-monet | 2013-07-01 19:23 | おさんぽ・島根 | Comments(2)