新旧の芸術~ボストン美術館展とグランフロント大阪

「雲龍図」、一度見たならば絶対忘れられないほどの存在感。
龍って本当にいたのかも!と思ってしまうほどリアルで迫力ある曽我蕭白の作品。
この目に焼き付けてきました。
a0212656_212869.jpg


これを見るために岡山から出てきた友人は、何度も何度も龍の顔の前を行ったり来たり。
長谷川等伯の龍虎図屏風もありましたし、狩野派の作品もあり、、
よくぞこんなにたくさんの作品が海を渡りはるか彼方の異国で残っていたなぁ。。
ビゲロー、フェノロサのおかげなんでしょうね。

天王寺へは久しぶりに行きました。
こんなでっかいビルができていてびっくり。。
あべのハルカスだって。
a0212656_2183754.jpg



その昔、公園内では昼間だっていうのに屋台が出ていて、ご機嫌さんのおばちゃんがマイク片手に踊ってたりする
知らずに行くとギョッ(゜o゜)とするような場所でしたのにね。
動物園にも何度か子どもらを連れてきたこともありますが、
その頃の面影は微塵もなくとてもきれいな公園になっていました。
フェルメールの小径も歩いてきた~~♪



ランチは絶対ハズレのない心斎橋アルバで。
甘鯛のアクアパッツァがものすごく美味しかったです。
a0212656_2116098.jpg



ピザの生地もちょうど良いのだ。
ぐるりが分厚いピザって嫌いなのよねぇ。。
a0212656_21174573.jpg



行ったら必ず食べる冷製カペリーニトマト、素麺ほどの細いパスタです。
何度食べても飽きることなく美味しい~~♪
a0212656_21192714.jpg



満腹になったらいざ!グランフロントへ。
友人は設計事務所でバリバリ働くキャリアウーマンなのです。
ショップはもちろんのこと、ビルの設計や外観にも詳しい。
あべのハルカスの設計は、竹中、ペリアキーテクツのJV、
グランフロントは日建設計を筆頭に三菱地所、NTT、竹中、大林という錚々たるメンバーのJV。
私もかつて、ゼネコン相手にお仕事したことがあるのでJVと聞いてもすぐに理解できるのだ。

OLしてた頃は関空だの瀬戸大橋だの、、
そりゃものすごい大きな公共工事がわんさとありましたからね。


友人が気になるお店をピックアップしてきてたので、探して歩きまわりました。
とにかく歩く、歩く、、歩く~~。



最初に見た時には90分待ちだったけど、次に見たら30分待ちだったので
キルフェボンで疲れを癒そうと、ちょっと遅めのおやつ。
季節のフルーツの私、
a0212656_21352791.jpg



友人は1ピース1500円もするメロンのタルト。高っ!!
でも相当美味いらしい。
a0212656_2137229.jpg



結局お互い何も買いたいものがなく^^;
彼女は自分用にあと2つタルトを買って、揚子江ラーメンさんへ冷やし中華を食べに行ったのです。
美味しいもんは食べずにはいられない(笑)
わざわざ岡山から出てきて買ったものがケーキだけだなんてあり得ない~ってメールが来ました。


私は阪急百貨店のくらしのギャラリーコーナーへ。
阪急百貨店へ入ったなら必ず寄り道するフロア。
ここには島根の出西窯のものもあるし、とにかく民藝品がいっぱいなのです。
うわ!!
倉敷ガラスがあるぅ~~~\(~o~)/
残念ながら真三さんのものはなかったけれど、栄次さんの素敵な器がありました。
普段めったに出会えない倉敷ガラス。

形、色、手に持ったときの感触などなど悩みに悩んで、、時間を掛けて選びました。
手作りのものってひとつひとつ全部違いますからね。
でもこの作業が本当に楽しいんだなぁ。


下の子には朝は駅まで送ってもらい、夜ごはんも作らなくていいよ~と
ほ~んと楽させてもらいました。


月に1度の土日連休、、かなり充実した連休なのでした。
来月の連休は松江へ行く予定にしています。(*^^)v
[PR]

by waterlilies-monet | 2013-05-26 22:16 | おでかけ | Comments(0)