ささやかな風を感じて


Enjoy Life
by アン
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『飾らない美しさ』を求めて

「よ!贅肉おばさん。」って誰のこった~??
あ、私ね。。
美を追求するって…内面の美しさとは、、建前上のこと。
やっぱり見た目も美しくいたいのが本音よねぇ。。
そりゃもちろんどちらも兼ね備えてるのがよろしくてよ~
だよね、痩せなきゃね。
今日は何人かの方から、写真をいただきました。
写真ってさぁ、、ありのままを写すね。
どんなピンボケの写真もね・・・・033.gif


さ、、2日目のレポ始めるよ~~♪
この日はまたまた島根知り尽くした方が案内して下さるというので思い切り甘え^^;
そこへ私の行きたい場所を組み込んでいただきました。
夏は主に海沿いを案内していただいたので、山装う秋ですから。
今回は山側をメインにいざ出発!!

秋の島根は『おろちループから砂の器』ツアー

まず初めは私がお願いした場所と言うのは『出西窯』
しゅっさいがまと読み、出雲市にある山陰の民藝窯のシンボル的窯元なんです。
柳宗悦、河井寛次郎、バーナー・ドリーチらの指導による
飾らない美しさに満ちた日用陶器を製作しているところです。
a0212656_059563.jpg


出雲特有の石州瓦の赤茶色の屋根が美しい建物は、無自性館と呼ばれる製作品販売所です。
中もこんなに素敵ですよ。
a0212656_13207.jpg


a0212656_133810.jpg


a0212656_135644.jpg


セルフですが珈琲を飲めるコーナーもあります。器も選べます。
私が選んだこのブルーの器、いいでしょう。
土ものって感じでずっしりしてる。
a0212656_152563.jpg


a0212656_154660.jpg


a0212656_16167.jpg


a0212656_165441.jpg


a0212656_173132.jpg



次に向かった先は須佐神社。
ここは日本一のパワースポットとして紹介され注目を集めている神社です。
県外ナンバーの車ががたくさんでした。
スサノオノミコトの終焉の地です。そしてイナタヒメノミコト、アシナヅチノミコト、テナヅチノミコト
八岐大蛇退治に登場する四神が祀られています。
a0212656_1114854.jpg


a0212656_1121078.jpg


典型的な大社造りの本殿の裏には大きな杉の木があり、須佐の七不思議があるとか。
a0212656_1144664.jpg




もう少し南下し広島県境付近まで行くと可部屋の屋号でたたら製鉄業を始め、
財をなした櫻井家の可部屋集成館と大きな庭園があります。
a0212656_1204678.jpg


a0212656_1212394.jpg


a0212656_122232.jpg


a0212656_1223886.jpg


a0212656_123591.jpg


a0212656_1232754.jpg


この水車小屋で挽いたお蕎麦を食べました。
そのレポは美味しいもの編でね。。
a0212656_1253475.jpg


テレビドラマ「砂の器」の舞台にも使われたそうです。
へぇ??砂の器ね・・・・
その理由もお楽しみに(*^^)v 
謎はすべて解けた!!は後ほど。。 あ、これは名探偵コナンの決め台詞でしたね。。



さ、せっかく秋に来たんだしそろそろ紅葉を見たいじゃない?
そしたらばこ~~んな大きい公孫樹の木。
ここは金言寺。珍しい茅葺屋根のお寺なんです。
この大公孫樹の樹齢は推定400年、高さ33メートルだそうですよ。
a0212656_1315282.jpg


a0212656_1322090.jpg


a0212656_1324356.jpg


a0212656_133177.jpg



ほぼ広島と鳥取の県境まで来てます。
名前がすごいよ、、「おろちループ」
これだけじゃどんなにすごいかわかりにくいかもしれませんね。
でもすごいねん!上からだと大蛇がとぐろを巻いてるみたいに見えるから。
a0212656_1361938.jpg


a0212656_1364620.jpg


a0212656_137440.jpg


a0212656_137254.jpg



そしてさっきの答えと言うか何と言うか、、ここは亀嵩。
そう砂の器に出てくる地名です。
映画の撮影場所にもなっているという神社。
a0212656_139296.jpg


a0212656_140053.jpg


a0212656_1403960.jpg


このあたり「ズーズー弁」なんだそうです。
それが小説のキーになるわけですが、、
そしてぜんざい そう食べ物のぜんざいとも繋がっています。
それまた後ほど、、


さぁ本日ラストの観光地は「熊野大社」。
出雲大社とともに出雲国の一宮です。朱印帳にも一宮と書いてくださってます。
a0212656_1443639.jpg


a0212656_145442.jpg


a0212656_1454468.jpg


火の発祥の神社として出雲大社の宮司に杵と臼を渡す珍しい神事、鎮火祭が行われるそうです。


さぁたくさんの写真と拙い文章でどれだけ島根の魅力をお伝えできたかはいささか疑問ですが、
まだもう少しお付き合いくださいませ。
3日目も、そして美味しいものレポも残ってますからね。。

ぼちぼち寝なくちゃ~明日寝坊するわ。。
おやすみなさいませ。
[PR]
by waterlilies-monet | 2012-11-08 01:50 | おさんぽ・島根 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
yokoちゃん あ..
by waterlilies-monet at 09:08
着物姿のお嬢様は、アンさ..
by souslesoleil at 23:43
お母様はきっと同世代です..
by waterlilies-monet at 19:20
母がよく歌っておりました..
by 一 at 02:22
めちゃくちゃ可愛い甚平さ..
by chika1985chika at 08:40
記事ランキング
ブログジャンル