心のキャンバス

琴線に触れる・・・そんなタイトルにしてました~♪
間違った使い方をしてしまいがちだけれど物事に感動しやすい心を琴の糸にたとえたもの。
良いものや素晴らしいものに触れて感銘を受けることだそうです。。

行ったのはやはり11月でした。
昨年から京都の町家に惹かれていて、龍谷大学での社会人講座にも通ったくらいです。
もちろんひとりで。。
誰に合すわけでもなく自分が行きたかったから~。。

道月、、かなり美味しかったし町家だったのですがテーブル席で正座しなくてもよくて
イベント後の疲れた足にはとてもよかったと思います。


Tさん、せっかく京都へ出かけるのですからしっかり楽しんで美味しいもの食べて
そしてショッピングも楽しんで来てくださいね。。
自分が楽しまないと損ですよ!!


私は学園前が取れたのでそちらへGoします。
そして香里へと戻りパンプとCX受ける予定です(笑)
あ、これはひとりですけどね。。
食べずに頑張れるかしら??^^;



気色とは顔にあらわれた内面の様子。
ほんでもって喜色とはうれしそうな顔つきのこと。。
『きしょく』という読みは同じでも意味が違う。。日本語ってむつかしいよねぇ。


今夜は中秋の名月でしたね。
観月イベントに行きたかったのに
今夜は台風できれいな満月を愛でるわけにはいかないようですね。
ですが月見団子だけはさっさといただいてしまいました。。
喜色満面~~♪


新しいマグネットが仲間入りしました。
お兄ちゃんのグアム土産。
マグネットコレクション覚えててくれてサンキュ^^
またまた玄関ドアキャンバスも賑やかになりました。

a0212656_1629814.jpg

[PR]
by waterlilies-monet | 2012-09-30 16:36 | ひとりごと