「晴れのくに岡山」の山と海

ほぼ1年ぶりの帰省でした。
母の足は手術した方の足の痛みはなくなっていましたが、
ずっとかばってきた右足が痛み、杖をつきながらゆ~っくりよっこらしょ、、、
そんな歩き方になっていました。
見ていて痛々しかったですが、手術はもうしたくないと言ってました。
もともと出歩くのが大好きな人でしたから、
ここは私らがどこかへ連れてってあげようということで・・・

私も地元とはいえ、まだ行ったことがない場所がたんとあります。

高梁市にある吹屋地区のベンガラの街並みと八つ墓村のロケ地で有名な大豪邸、
広兼邸を見にでかけました。
まずベンガラとは何かというと赤色顔料のひとつです。
そのベンガラで巨大な財を成したのが広兼家。
映画のロケに使われるくらいですから、相当見事な建造物だと思っていましたが
やはり広さはかなりのものでした。
かなりの山道を登らないと来れません。なのでこんなバスが通っています。
a0212656_024176.jpg


a0212656_0255490.jpg


a0212656_031317.jpg


a0212656_036145.jpg




吹屋の街並みはなかなかレトロですよ。
やはり赤い色に特徴がありますね。
a0212656_0283342.jpg


a0212656_02982.jpg


a0212656_0293725.jpg


a0212656_0323743.jpg



この春最後の卒業生を送り出した吹屋小学校です。
こちらもカーネーションのロケがあったそうですね。
a0212656_0345431.jpg


山の上の方は少し紅葉の兆し、、
それに栗の木がいがいがをいっぱい付けてましたね。
うわ~欲しい!! それくらいたくさん実を付けてたんです。



そして今度は海。
日本の地中海と呼ばれるのもうなずけます。
行ったことないですが。。。笑
オリーブの木を見ながら瀬戸内海の島々を見降ろせる景色は最高です。
小豆島も見えています。
a0212656_0435566.jpg


a0212656_0444330.jpg


a0212656_046522.jpg



海と反対側の景色も絶景ですよ。
a0212656_049368.jpg


a0212656_049247.jpg




靴下にゃんこのピースも元気にしていました。
随分と大きくなった気がしています。
a0212656_0502580.jpg


a0212656_0505695.jpg




たびたび帰って親孝行してあげないといけません。
でもあれも~これも~とたくさんのお土産をもらってしまいました。
我が家の冷蔵庫は野菜とくだものでいっぱいです。
親ってありがたいね!


上の子と2人で行き、広島での会議を終え先に到着していたパパさんと合流。
今度は3人で大阪に帰ってきました。
残りの夏休みは明日とあさってを残すのみ。
今日と水曜日が仕事のわたくし・・・明日どこかへお出かけしないとね。。

そうそう岡山の空は星が満天の夜空でした。
これも田舎たる所以??

ほとんど雨に遭うことなく過ごすことができました。
松江では出不精になっているパパを連れてどこへ行こうかな~(^_-)-☆
あ~もう眠い。。
考えながら寝るとしよう。おやすみなさい☆☆
[PR]

by waterlilies-monet | 2012-09-11 00:59 | おでかけ | Comments(6)

Commented by ゆに at 2012-09-11 08:00 x
ご実家はいいところにあるのですね。お母様どうかお大事に。岡山にも転勤で住んでいたので懐かしいです。晴れの国ですね。町並みも素敵です。山あり、海ありの豊かな町ですね。
Commented by chika1985chika at 2012-09-11 14:09
アンさんレポは、いつも日本っていいなぁ~
&素敵な所がいっぱい!!って改めて感じさせくれるんです♪
(国内も回らなアカンわぁ~ ^^ )

お母さん。。。良くなったと言えど心配ですねっ!!
大変だけど。。。親孝行してあげてねぇ~~ (^^)
Commented by waterlilies-monet at 2012-09-12 00:55
ゆにさん

こんばんは。
わたしが住んでいた頃より名前が随分変わっていました。
ゆにさんはいつごろ住んでいらしたんですか?
吹屋地区は昔は成羽町にあり、牛窓は牛窓町だったんですが、、
統合され高梁市と瀬戸内市だったかな^^;うろおぼえでまちがってるかも~
気候は温暖で災害の少ないところですよね。

母は動く範囲が少ないからか体重増加・・・それもまた膝痛の要因かもしれません。
Commented by waterlilies-monet at 2012-09-12 01:01
chikaさん

こんばんは
日本もいいところがいっぱいですよね~
chikaさんちのあたりもきっといいところなんでしょうね。
東北や南の島にもいきたいなぁと思ったりします。

ありがとうございます。
年齢が年齢なので良くなるのは難しいかもしれませんが
ときどき会いに行って、あちこち一緒に出かけるのが楽しいようなので
たったふたりしかいない孫たちを会いに行かせようと思います。
いちばん元気になるモトのようですからね~
Commented by mythique74 at 2012-09-12 20:47
アンちゃん、こんばんは~^^☆
「晴れのくに岡山!」、ほんとう~に、テーマと写真がピッタリです!
山の風景も、山の風景、街並みが、すっごく懐かしく感じます。
昭和の日本の風景なのかな~♪
私には、ぴったりはまるものがあるんです。
好きだな~^^☆

そして、お母さまへの親孝行、ずっと続けて差し上げてくださいね。
ほんとうだ!、 お孫さんたちに会うこと、これ以上のお薬ってないよね~☆^^
Commented by waterlilies-monet at 2012-09-13 07:25
ミティちゃん

おはよ~
岡山はね、温暖な気候で災害もあまりないというとても恵まれた土地なんですよ。
もちろんハレの日が多いのです。
こちらのようなゲリラ豪雨も降ってないみたいですし。
白桃とマスカットの産地です。
晴れの国というのは岡山の代名詞かな、、、

この県の西にある吹屋には初めて行きました。牛窓にはペンションがたくさんあるので独身時代に行ったことがありました。
まずは町ではなくなり、市と合併しちゃってて、何市なのかが???な感じでした。

ありがとね~
なかなか全員で帰れてないのです。
孫の成長を一番喜んでくれてます。母の中ではいつまでもチビッ子のままなのよね~
孫の運転する車でドライブ、、楽しかったようです(*^^)v