天使がくれた出会い~クリスマスリース作り♪

洗濯物を干しながら建物の向うに目をやると、それはきれいなナンキンハゼの
赤、黄、緑のグラデーションが朝日に輝いて見えました。
紅葉もいよいよ終盤ですね。
道路には先日の強い風にあおられて落ちた、色とりどりの葉っぱの絨毯が
敷き詰められています。
厳しい冬を耐え抜き、春にはまた新緑の美しい姿を見せてくれることでしょう。

そして洗濯物を取り込みながら見上げた空には、
今年最後の満月を10日に控え、少しふっくらし始めたお月さまが、
私のことも観て~とばかりに薄暮の空に銀色の輝きを放っています。



今年最後のサロン・ド・ヴィーヴルレッスンは、クリスマスのリース作りでした。
お花の世界でも科学の進歩とともに半永久的に楽しめるようになってきていますが、
花は枯れるから美しい!!と思う私は生花が好き。
やはり生、毎年生の杉を使ったリース作りを楽しみにしております。


ここで今まで作ってきたリースをまとめてご紹介しますね。


2006年、携帯の画素数も少なく画像がきれいではありません。
初めての作品はアイビーを使ったリースでした。
アンティークな色合いのバラを使っているのにきれいに見れず残念、、
a0212656_15401251.jpg


2007年
これはアオモジの実だったかなぁ。
レースのリボンでくるくるっと飾り付けをしていますね。
a0212656_15413738.jpg


2008年
数種類の杉を使っています。ところどころにローズマリーも。
a0212656_15432269.jpg


2009年はリース作りのレッスンがなかったように思います。
自分で材料を買ってきて作った記憶がありますが、データが残っておりません。

2010年
昨年はベリー色を基調にしたリースでした。
残念ながら昨年のデータが残っていないんです。なんでだろう。。
なので今日まで玄関に掛けていたリースをアップしておきます。
色鮮やかな作品はmimosa先生のブログで楽しんでくださいませ。
かなりドライになって杉の色が変色していますが、アンティークな奥ゆかしさとして許容範囲ということに。
a0212656_1548374.jpg


そして今日の作品がこれです。どうやら私はリボンを左に結ぶのが好きなようです。。
玄関に掛けるとこんな感じ。
形をきれいに整えるって難しいんですよね^^;
少々いびつですが、
それもふたつとして同じものができない手作りのよさということで、、大目に見てね。
このリボン、とてもモダンでしょ~なんだか夜空の満月を想像してしまいました。
もっと大きくふっくらさせても良かったかな。
ご心配なく、ちゃんと外すことができるように付けてますから。
a0212656_15492510.jpg


先生宅ならこんな素敵な飾り方もできますが、我が家ではムリ。。
a0212656_16205918.jpg


出来上がった作品を見ながらお食事タイム。
いろんな話題で盛り上がりました。
一番は嫁姑問題(笑)
お初のお仲間がおふたりも。これからもどうぞよろしくお願いします。
a0212656_15561643.jpg


大きなツリーにはバレリーナや天使も~
テーブルにも天使ちゃん。
a0212656_16203685.jpg


あはは、、隠れミッキーをさがせ!!
a0212656_15571443.jpg



ちょうど今日使っていたタオルハンカチの天使と同じ色合いの嬉しいサプライズプレゼント。
使うのがもったいないなぁ。
ミティちゃん どうもありがとうございました。
a0212656_15575610.jpg

[PR]

by waterlilies-monet | 2011-12-05 16:48 | サロン・ド・ヴィーヴル | Comments(10)

Commented by innocent_beauty at 2011-12-05 17:06
アンさん、こんばんは★

今年も素敵なリースが出来ましたね~❤
手作りのリース、私も来年はぜひ参加したいです!!

私もいつも形が微妙になります・・まっすぐ、左右対称にならない!!!
土曜の陶芸ではホントそれがよくわかりました!!!!笑
でもそれが手作りの良さ!!ですよね❤

かくれミッキー・・・見つけられない!!!!
Commented by mimosahappy at 2011-12-05 18:55
仕事が早っ!!
今日は来て下さりありがとうございましたm(_ _)m
皆さん、手早くお上手だったよね♪
アンちゃんのデータ、素晴らしい~!
ぜひその写真、残しておいて、私にも下さいませm(_ _)m
ちゃ~~んと歴代のリースちゃんの写真を残して下さっているなんて、
感激です!ありがとう!
今年はピンク♪な気分だったんだね~、私^^
来年はそろそろスタンダードに戻ります?

↑kiyomiさん♪
今年は残念でしたが、ぜひまた来年~♪
Commented by mythique74 at 2011-12-05 19:01
きゃ~、恥ずかしい。。。^^;
今度は、もっと綺麗に編まなくっちゃって!

アンちゃんのリース、とっても素敵ね~☆^^
今年はロマンティックな甘い香りがしてきそう~♪♪
今回のリースは参加できなかったけど、
また来年、ミモザ先生のところで逢いたいですね ~♪♪
Commented by smile2525mama at 2011-12-05 23:08
こんばんは♪
素敵なリースですね~(*^。^*)
リボンも、ホント素敵!!

今までのリースのお写真からも
アンさんの素敵なお人柄が出ているリースのように思います♪♪

リース作りの後のお話も、楽しそう~(*^。^*)
ミモザさんの細やかなおもてなしが、皆さんの心を
ぐっと近づけてくださいますね~☆
Commented by waterlilies-monet at 2011-12-06 07:43
kiyomiさん

おはようございます。
お友達と楽しくレッスンができましたよ♪
幼稚園のお迎え、、という言葉を聞いて少し前(いや、もう随分前^^;)のことを思い出し懐かしかったです。
来年はぜひご一緒しましょ~ね。

リースは毎年いびつになってしまいます(>_<)
あとから足してゆく枝でうまく調整すればよいそうなんですが、自然のもの相手なのでね。。
陶芸も同じなんですか、、、ほ~そうですか。
難しそうです。。

クリスマスボールは各自自由な発想で付けるのです。
たまたま3個くっつけて付けたもので、、mimo先生から「隠れミッキーだね」と言われました。
リボンの右上と右の下にいるでしょ。わかります??
Commented by waterlilies-monet at 2011-12-06 07:55
mimoちゃん

おはようございます。
今年もあれこれお世話になりっぱなしでした。
ありがとうございました。
初参加のおふたりも楽しめたことでしょう。
Tさん、行く前の車の中で「緊張するぅ」とおっしゃってたんですよ。
人見知りされるそうなんです。
ですが楽しかった!!とメールいただきましたし、お誘いしてよかったと思いました。

データはパソコンに入れたままなのです^^;
きっちりUSBに保存するとかしておけばよいものを・・・
ここでも整理整頓が難しい(?_?)デスネ。
どうぞ写真のデータ、使ってください。写真の上で『画像に名前を付けて保存』するをクリックしてくださればOKかと。

はい、私も夜のレッスンではピンクの気分☆
鮮やかなピンクでダンシンッ♪

シナモンに見立てた枝のアイディアなどなど、mimoちゃんの飽くなき発想は尽きませんね。
来年のリースを今から楽しみにしています。
ツリーのオーナメント、きれいですね。
そちらも毎年の楽しみなんですよ~♪
Commented by waterlilies-monet at 2011-12-06 08:03
ミティちゃん

おはようございます。
さっそくアクリルたわしをありがとうございます。感謝感謝♪
洗い物が楽しくできそうです。
新年になってから使わせていただきますね。
お気遣いいただいて感激しております。ありがとね~

クリスマスボールの配置が難しくてね^^;
センスが人それぞれです。
考えることは楽しいですが、不器用なもので、、、なかなか上達しませんね。
まぁお店で売っているものとは違い、ハンドメイドなのでそれだけで満足しています。
今年はピンキークリスマス☆でした。
かわいい。。
Commented by ゆに at 2011-12-06 08:08 x
素敵なクリスマスリーズですね。
今年は参加できませんでしたが、来年はぜひ参加したいです。
たくさんのリーズがあつまると華やかですね。
やはり、モミの木でつくるとぐっといい感じになりますね。
Commented by waterlilies-monet at 2011-12-06 08:16
smile mamaさん

おはようございます。
どんなリースにするという土台は全部mimosa先生のものなので、それを自分なりにアレンジするだけの作業なんですけど
難しいですね。

このリボンにはワイヤーが入っているので形は自由自在にアレンジできるんです。
垂らしたリボンにカールを付けたり、ひらひらさせたり、、
ときどき手直しして楽しみたいと思います。
アイビーのリースは土台がオアシスになっていて、そこへたくさんのアイビーを入れていきました。
霧吹きでシュッシュッとするのが日課でしたよ~♪

お人柄ですよね。
いろんな世代の方が集える素敵空間です。
わたしも昨日はコナミ仲間をお誘いして3人で伺いました。
お誘いする方にmimoちゃんをご紹介したいのと、作品が出来上がる喜びを分けてあげたい気持ちで。
mimoちゃんは気を遣わせないお人柄なので、、
いえ本当はとってもセレブな奥様なのにそう見せないところが私は好きだし、お付き合いしていて楽なのです(^^♪
実はmimoちゃんがかなり気を遣ってくださってるんでしょうね。
いつも素敵なおもてなしをしてくださいます(*^_^*)
Commented by waterlilies-monet at 2011-12-06 08:23
ゆにさん

おはようございます。
来年はぜひご一緒しましょうね~楽しいし、毎年手作りのリースを玄関に飾れるのが嬉しいです。
これは薩摩杉なんです。
ひいらぎやもみの木だとかなり高価になるのではないでしょうか。。
その辺りも有り難いお気遣いかと、勝手に解釈していますが・・・

やはり生は良いです。
香りもいいのですよ~
作っている時間中ずっと杉の香りでいっぱい。森の香りがしていました。