蟋蟀在戸・キリギリストニアリ

蟋蟀(こおろぎ)と書いてキリギリスと読むわけは
平安時代の人たちはコオロギのことをキリギリスと言っていたから。
なかなか蟋蟀なんて書けませんし、書きませんね。

先日大きなキリギリスに出会ったのは記憶に新しい話ですが、
昼間に「チョンギース」と鳴いてました。
まぁ秋の情緒をかきたててくれるのは夜に鳴くコオロギの方ですけどね。。


夜、BSプレミアムで「赤毛のアン」特集やってますよね。
私の大好きなプリンスエドワード島がたっぷり観れましたよ。
私はずっと以前に撮りためたものを繰り返し観ています。
アン役のミーガンフォローズも大好きなのです。ただしギルバートが・・・・
これ以上はノーコメントで(笑)
あくまでもわたくし個人の意見ですので。はい、、今夜は「アンの結婚・前編」です。


そんな秋の夜長もよいですが、秋は朝も本当に気持ち良いですね。
ひんやりとした空気に抜けるような青空。
今朝はその青い空に下のほうが欠けた、まるでたこ焼きのような白い月が
美味しそうに浮かんでいました。
夜に出会えないのは月の出が遅いからなんですね。


そんな朝にコーヒーを(インスタントだけれど^^;)ゆっくり飲みながら、
新聞に軽く目を通し自然がたっぷり出てくる番組を観る。
うん、秋は何をするにもよい季節だなぁ。。


そうそう、、昨日通勤途中に銀木犀をみつけました。
白い小さな花がたくさん咲いてました。
香りは金木犀と同じかな。
街路樹や草花が季節の変化を感じさせてくれることも、とてもハッピー。
木々の葉っぱも色付き始めていますしね。


さて今日は忙しい仕事の合間の貴重な休み。
最高のお天気のもと時間をフルに使うつもり~~~~

みなさんも
Have a nice day!!
[PR]
by waterlilies-monet | 2011-10-18 08:41